2008年05月27日

祝 初受注!!

こんな題名だとビックリしますよね(笑)普通。。。

実は、私のチームに配属された新卒君の物語なのです。

ずっと会社の方針で、一つの商材を売るために
研修もかねて電話営業をさせていますが、
やっとご発注をいただけそうです。

彼、とてもまじめで一生懸命考え、実行し、壁にぶつかり
心が折れそうになっていたけど、
地道に頑張ってきた成果がようやく出たね。

いろいろ話を聞いたし、前向きな考えも理解できるけど
それでも成果が出るのと出ないのとでは大違い。

最終的には売っているものさえ、「本当に売れるのか?」と
疑問に思ってしまうはず。

でもそこを乗り越えた彼は、今後の社会人生活の中で、
きっとつらいときも頑張れるよ。

まだまだ先は長いけど、とりあえず良かったね。
おめでとう!!僕もホッとしています。

ガツっとお祝いしたります。
そう、吐くまで飲みます(笑)
posted by 渋谷道玄坂で働く社員 at 16:07| 東京 ☀| Comment(0) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

市からの賠償金を寄付、教育・福祉施策に 明和地所

明和地所はこのほど、東京都国立市との高層マンション建設に伴う行政訴訟の判決確定により受領した損害賠償金(遅延損害金含む)と同額の約3,120万円を、国立市へ寄付すると発表した。「国立市の教育環境の整備や福祉の施策などに役立てていただきたい」と、同社ではコメントしている。5月16日付けで同市に寄付する。

久々にいい話を聞きました。
この会社には今でもいろいろな思い入れがあって
時々気になる会社のひとつです。

今から10年ぐらい前ですか、国立マンション訴訟。
訴訟の内容は別リンクで確認してほしいのですが、
当時、景観を守るとかなんかであとから高さ制限の条例が施行され、
住民をも巻き込んでの建設反対運動が起こり、
不動産業界の姿勢に一石を投じた訴訟。

この裁判の影響からか、近年では「景観権」なるものが
市民権を得て、建設する側にも景観を守ろうという
風潮が出るきっかけになった訴訟です。

ある意味、名誉を傷つけられた形の明和地所にしたら
相当のダメージがあったはず。
にもかかわらず、ぽ〜んと寄付してしまうあたりがすごい発想だと思います。

こういう方法でのイメージアップ方法もあるんだなーと
新しい発見をした瞬間でした。

これからも明和地所、国立市には頑張ってほしいし
応援していきたいですね。

Yahoo!ニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080514-00000001-jsn-ind
posted by 渋谷道玄坂で働く社員 at 18:40| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

頑張れ!新卒君

新入社員が入ってきて、早や1ヶ月。
わが社では、5月末まで「根性付け」の意味もこめて
電話営業をさせています。

先輩一人つけてあとは、皆で相談しながら
「どうやったら売れるのか?」
「どうやったら話を聞いてくれるのか?」
試行錯誤の毎日です。

毎日の日報を見ていると、自分が新入社員の頃を思い出します。
いろいろ考えたり、相談したりしてたなぁ〜って。。。

ものが売れる仕組みって実にシンプルですよね。
そこに「需要」があるからです。
よく「衝動買い」っていう言葉もありますけど
それも「心を満たす」という「需要」があるわけです。
つまり消費者に「買う理由」「買う動機」を与えてあげれば
良いのです。

それをこちらから気づかせるのか。消費者が自ら気がつくのかは
消費者とのコミュニケーションが大事なわけです。

一生懸命相手の話を聞いて、素直に答える。
礼儀を重んじて、相手の気持ちになって話す。
相手との言葉と心の「キャッチボール」が必要となります。

こんな感じで仕組み自体は実にシンプルなんだけど、
なかなか売れないのが現状なんですよね。
(商品力とか認知度とか様々な要素が絡んできますからね)

だって、すぐに売れちゃったらつまらないし、
僕らの立場ってどうなっちゃうのよ(笑)

でも、なかなか売れないしいろいろな壁にぶち当たるから
営業って面白いんですよね。ってそう思える営業マンに
なってほしいなって思います。

頑張れ!!みんな!!
posted by 渋谷道玄坂で働く社員 at 22:23| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。